審査なしで借りられるキャッシング会社というものは、融資を受けられるサービスを利用しようと思っている人にしてはとても注目するべきところでしょう。現に、面倒な審査なしでお金を融資してくれる業者は本当にあるのでしょうか?と思う方もいるかもしれませんが、事実上、全然ないこともないのです。審査なしでキャッシングができるカード会社は、おおむね次のとおりの5ケースであることが多いです。1)仲介のケース。無審査でお金に困っている人をかき集めて、キャッシング業者に申し込みしてもらうことで中間マージンを貰うタイプです。仲介人のところではお金を貸すわけでないないので、仲介業者では無審査という風になります。2)闇金融のケース。一般的に闇金呼んでいる貸付け業者は、収入がない人にもお金を貸し付けるので正規の消費者金融ではあるはずの審査がない場合が多いです。その代わりで利率も非合法であることが一般的ですし、徴収の手段にも無茶があるのです。3)現金化のケース。お店や金融会社が発行しているクレジットカードにあるショッピングサービスを、現金化するというやり方です。商品の取引きになるので、審査は実施されません。4)個人情報詐欺のケース。審査なしのキャッシングというフレーズで客を募って、借り手の秘密情報を入手して、ヤミ金融関係に情報提供する人達です。実際に、ヤミ金融に情報提供する業者からキャッシングをすることではないので、無審査ということになります。5)情報販売のケース。厳しい審査なしでお金を借りる情報を売ります、などのキャッチフレーズで、お金を借りたい人に審査なしでお金を借りる方法を数万円くらいで売却する流れです。実際にここでお金の借入れをすることでないので、審査不要となるのです。実際には、審査不要でお金を貸付けるようなサービスは大部分が闇金業者である可能性が高いです。審査不要でキャッシングできるような組織は間違いなくいくつもありますが、その大半がこのようなサービスである可能性が高いということを覚えておきましょう。融資をしてもらうことには高いリスクが存在することも考えられるので、じっくり考えてからお金を借りるよう考えるようにしましょう。